健康経営とは

ホーム  »  健康経営コンサルティング  »  健康経営とは

健康経営とは

従業員の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に実践する
経営手法のことです。

従業員の健康増進にかかる支出は、
コストではなく
『健康投資』と捉えることが重要です。

健康経営の3つのメリット

 

  1. 企業の経営理念が浸透します
  2. 従業員のモチベーションが上がり、職場の一体感が醸成されます(生産性の向上も期待できる)
  3. 社会的な評価が高まります
    (健康経営に取り組む企業には、健康経営銘柄、優良法人認定制度、格付融資など、様々な評価制度やインセティブの付与があります)

健康経営が必要な理由


健康経営に取り組むことで…
  • 従業員の健康確保について、法令遵守のためだけでなく、組織の活性化や生産性向上を目的に加えることで、業績向上や企業価値向上にも繋がります。
  • 従業員自身が、健康増進による活力の向上を通じて、働きがいや生きがいを育むことに繋がっていきます。
  • 人生100年時代を見据え、健康寿命の延伸と全世代型社会保障の構築に寄与することができます。



健康経営を実践することは、
経営課題の解決に繋がります。

Coznoriarz は、
企業様の健康経営を全力でサポートします!

 

ページの先頭へ